バッティストーニ&小曽根真

b0205071_10102084.jpg
b0205071_10102666.jpg
b0205071_10103431.jpg
b0205071_10103962.jpg

昨日は東フィルのオーチャード定演へ。会場に着くなり隅から隅まで公演のチラシをチェックして、B1Fのナディッフモダンで渋い写真集を長時間立ち読み後、小曽根真×バッティストーニというオトナな演奏会へ乗り込むチビ太。この一連の行動はクラシック好きのオッサンと同じような気がする...。そして終演後のロビーで上野耕平反田恭平を見つけて大興奮。どんどんマニアックな人になっていく😑 
小曽根さんの演奏は爽やかでとてもよかった。グルダの『コンチェルト フォー マイセルフ』、しばらく頭から離れなさそう。チビ太押しのバッティストーニの指揮もパワフルで驚いた。なんか若いなー。ただ3F席はやはりステージから遠すぎたのと、演奏時間50分以上×2曲は疲れた。これからの演奏会選びの教訓にしよう。
[PR]
by mayamum | 2018-03-12 13:13 | おでかけ | Comments(0)